風力発電機:しくみ
TOP 風力発電機の価格 販売方針 風力発電しくみ 騒音について 自分で施工 故障したら 風力発電の種類 営業案内


マイクロ風力発電機の配線イメージ

小型(の中でもマイクロ風力発電機といわれるもの)風力発電の電気回路は単純です。独立電源風力発電機でDCを直接使用する場合DC/ACインバータは不要です。小型でも系統連系の場合は蓄電はしませんが、電力会社との協議作業が必要になります。



<風車とソーラーパネルのハイブリッドシステムの基本配線図>
ハイブリッドを行わない場合は風車だけのシステムになります。
下図はバッテリーでの蓄電方式ですが、機種により系統連系も可能です。
DC12Vまたは24Vの電気機器を使用する場合はDC/ACインバーターは不要です。




  • 小型機 (マイクロ風力発電機
    風力システム設定、設置するにあたって、風力発電機本体の選定、設置が全体の仕事の90%以上を占めるといっていいでしょう。

  • コントローラ
    一般的に電流メータ、ヒューズ、ブレーキスイッチ内蔵の機器型が使用されます。電流メータについては、別途計測器等設置する場合もあります。弊社では色々な設定可能な充放電コントローラ(発電量の表示有りと無しの2種類から選択)をお勧めします。

  • バッテリー
    充電用バッテリーはディープサイクルというタイプのバッテリーをお勧めします。これは大電流充電、過放電に強いタイプです。そして開放型よりメンテナンスフリーの密閉型が安心です。

  • DC/ACインバータ
    バッテリーでためられた直流電流を交流100Vに変換します。設置場所、発電した電気の使用対象等を考えて選定します。

  • 太陽電池併用のハイブリッドシステム
    太陽電池(ソーラパネル)と組み合わせる場合は、コントローラは必ず必要になります。別途設定組み合わせる。


風力発電機のお問合せ